エコロジーマーケット“環ッハッハinよしじま”のHPへようこそ


このページに訪れてくださり、ありがとうございます。  感謝・感謝

「エコまつり」で始まり、「エコロジーマーケット」に進化してきた、”環ッハッハ”のこれまでの歴史は、環ッハッハの誕生をご覧くださいませ。


エコロジーマーケット第16回環ッハッハinよしじま無事終了

台風19号の余波(強風)の中、約2800名の来場者に恵まれ盛会裏に終了することが出来ました。

皆さんありがとうございました。

 

前日準備が強風のため、資材の搬入しか出来ず、当日朝のステージの設置や、テントや椅子の配置などボランティアスタッフの皆さんのご協力に深く感謝いたします。

何より、テントが強風に煽られ飛んだりしたものの、ケガをする方がおられず幸いでした。

タープを取りはずすなど機敏な対応をしていただいた皆さんのおかげ様です。

 

一方、台風の直撃を受けた関東・東北地方の皆様、心からお見舞い申しあげます。これから復興に向けて大変だろうと思いますが、頑張ってください。

 

さて、16回続けてきた環ッハッハですが、過去一度も中止となることはありませんでした。しかし、この16年間を振り返ってみて、明らかに気象が変化していることを痛切に感じます。

異常に暑い夏、猛烈な風雨、災害が少ない広島で頻発する土砂災害や河川の氾濫は、今後も増加することは予見可能でしょう。

美しい環境を次世代に引き継ぐためにも、大人たちは本気で考えないといけない時期にきていると思います。

原因は地球温暖化であり、脱炭素社会を実現するしかありません。その為に、今我々が取り組むべき課題は明らかであると思います。

行動するか否か。心を一つにして、環ッハッハに集った人が行動を始められことを願っています。

 


今年の出展・店者情報

今年の出展者・出店者情報は、ただ今フェイスブックで発信しています。

https://www.facebook.com/ecowahaha/

昨年の様子と合わせて出しています。


今年のチラシ


家電リサイクル現場見学会申し込み受付終了

先日募集告知したばかりでしたが、定員に達しましたので、受付を終了します。

関心を持っていただいた皆様に感謝です。

ありがとうございました。                  

                              2019.8.23


家電リサイクルの現場を見にいきませんか?

エコロジーマーケット“環ッハッハinよしじま”では、第14回から広島市環境局の使用済小型家電の回収に協力してきました。
その中で見えてきたのは、家庭には処分に困った、あるいは処分方法がわからないで、そのまま保管されている小型家電が多いということでした。一方、小型家電には、希少金属が多く使われており、都市鉱山と呼ばれるほどです。資源の乏しい我が国においては、こうした資源をリサイクルして再資源化していくことが求められています。
環ッハッハに昨年度から出展・協力をいただいている中国経済産業局から、この度、家電リサイクルプラント見学会を行い、4家電(テレビ、冷蔵庫、エアコン、洗濯機)のリサイクル現場を見て現状を勉強しようという提案がありました。
つきましては、次により見学会を実施しますので、参加希望者を募集します。参加希望の方はメールにてお名前・人数・連絡先を明記してお知らせください。
定員になり次第締め切らせていただきます。
◇日時  令和元年10月23日(水)9時30分頃吉島公民館出発
◇場所  岡山市北区 平林金属株式会社 リサイクルファーム御津
◇主催  中国経済産業局 環境・リサイクル課
◇参加費 無料
(ただし出発地までの交通費、昼食や飲み物等は、参加者負担)
◇スケジュール 内容
9:30 吉島公民館出発
13:10  工場より会社概要、家電リサイクルの取組みについて説明
13:40  家電製造事業者より家電リサイクルへの取組みについて説明
13:50  廃家電のリサイクル現場の見学
15:00  閉会
17:45 吉島公民館着 → 解散

※ ご自宅に眠っている小型廃家電の持込みが可能です。ただし、バスに積載できる量が限られますので、事前に大きさをお知らせください。


令和元年 今年もやります環ッハッハ

第16回エコロジーマーケット“環ッハッハinよしじま”は次の日程で行います。

是非多くの方の参加をお待ちしております。

 

日時 令和元年10月13日(日) 10時~14時30分

場所 広島市環境局 中工場(中区南吉島1丁目)

 

詳しい内容は、今後実行委員会にて詰めて、順次HP、フェイスブック等で発信していく予定ですのでよろしくお願いいたします。

また、出展・出店希望の方は、HP内の開催要領・募集要項・申込書をご覧の上、必要事項を記入の上、申込書を事務局宛FAX、メール等で送ってくださいませ。申込は随時受け付けております。

 


第15回当日のスナップ


第15回エコロジーマーケット“環ッハッハinよしじま”晴天に恵まれ無事終了しました

台風25号の襲来で開催が危ぶまれましたが、環ッハッハは、「雨に祟られることはない」というジンクスのもと、晴天に恵まれ、約3000人の来場者を迎え、盛大に開催することが出来ました。

ご来場者の皆様ありがとうございました。

 

また、準備に携わっていただいたボランティアの皆さん、出店・出展いただいた皆さん、本当にお世話になりました。

前日は台風の影響で、資材搬入しか出来ず、当日の朝からのセッティング作業で、大変忙しい思いをした、中工場・環境事業所の皆さん、ボランティアスタッフの皆さんには感謝・感謝です。

さらに、毎年ご協力をいただいている、三島食品をはじめとする地域の企業の皆さん、吉島公民館の皆さん本当にお世話になりました。

 

15回目の記念すべきマーケット、すなわち15年続けてきた実行委員の皆さん本当にご苦労様でした。

 

今年の総括を行い、環ッハッハが地域の財産となるよう、今後ともご協力の程、よろしくお願いいたします。


第15回エコロジーマーケット“環ッハッハinよしじま” チラシが完成しました

第15回エコロジーマーケット“環ッハッハinよしじま” フライヤーが完成

環ッハッハ専属デザイナー秦野さんによる、渾身のフライヤーです。

上半分が表面。

 

 

 

 

 

ここからが裏面。


第15回エコロジーマーケット“環ッハッハinよしじま”

今年も環ッハッハは、次の日程で元気一杯で開催します。

 

日時:平成30年10月7日(日)

   10時~14時30分

場所:広島市環境局中工場

   広島市中区南吉島1丁目5番1号

 

詳しい内容は、今後実行委員会にて詰めて、順次HP、フェイスブック等で発信していく予定ですのでよろしくお願いいたします。

なお、旧中工場の解体工事が始まりますので、従来どおりの駐車場の確保が難しいので、事情ご拝察のうえ、ご協力をお願いします。


今年1年ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

今年も残すところ、明日から4日間のみです。年々1年が過ぎるのが早くなりました。

 

若者にとって1日は短いが、1年は長い。

年寄りにとっては1日は長いが、1年は短い。

 

環ッハッハに関わって14年。スタッフ一同みんな年を取りました。いや私だけかもしれないですね(笑)

 

皆さまよいお年をお迎えくださいませ。

そして来年もよろしくお願いします。

 

感謝・感謝


第14回エコロジーマーケット“環ッハッハinよしじま” 無事終了しました

前日準備の最中、突然の大雨に見舞われ、大慌てで資材を撤収、準備作業も1時間以上中断しましたが、当日は天候に恵まれ、約2900人の来場者をお迎えし、賑やかに開催することができました。

 

昨日、吉島公民館にて、リユース食器などをきれいに再度洗い、各資材をチェックし、すべての後片付けを終了しました。

 

この間、多くのボランティアの方をはじめ、公民館の皆様、中工場の関係各位、さらには三島食品をはじめとする中工場周辺企業様のご協力により、無事第14回の環ッハッハは、事故や大きなトラブルもなく終えることができました。

 

皆さま本当にありがとうございました。ここに謹んで御礼申しあげます。

 

感謝・感謝


当日の会場の様子をアップしました。

一部撮れていないブースがありますが、これから他の人が撮った写真からも追加していきたいと思いますので、ご容赦くださいませ。

特に、ステージ関連は張り付いていないので、申し訳ありませんでした。

関係者の方で、写真を撮られている方は、メールで送っていただくとアップさせていただきます。

本部並びに行政・学びのブース

食のブース

あそびの場

エコリアムの手しごと市

フリーマーケット


あそび場

 1階ロビーの遊びの広場をご紹介します。

 

小さな手芸屋さんでは、クルミボタンの髪飾りや形がいろろなコースターづくりができます。

 

もっつと糸あそびでは、毛糸のかぎ編みで、ボンボンづくりはいかがですか。

 

工房銀木犀では、木の実・枝を使っての森の工作ができます。

 

近隣の保育園・幼稚園・小学校の子どもたちの絵画の展示もあります。

野外のあそび場の紹介です。

 

中工場の排熱を利用した温水で入れたえこ足湯『えこの湯』。

 とっても気持ちいいですよ。足を拭くタオルを持参してください。

 

よしじま職人工房では、紙ヒコーキづくりをやっています。どれだけ飛ぶか楽しみですね。

 

和ちゃんのクラフト教室、どんぐりでヤジロベーを作ったりする自然遊びも楽しめます。

 

0 コメント

ふれあいステージプログラム

10:00 開会宣言

      フレスタ様への感謝状贈呈

 

10:10 レイフラワーハッピー

 

10:45 秋月☆サイダー

 

11:10 吉島フォークダンスサークル

 

11:45 三代目春駒

 

12:15 太鼓打ち向井駿介✖セッションユニット蘭菊

 

12:50 Honey Trap

 

13:35 三代目春駒

 

14:05 スポーツアカデミー広島キッズダンス

 

14:30 閉会宣言

0 コメント

フレスタの環ッハッハ朝市

環ッハッハinよしじまは、第1回目を除き、非常に厳しい予算で開催してきております。

そうした中、環境に配慮したイベントということもあり、毎年フレスタ様より、多額の運営経費の補助をいただいております。一方、(株)フレスタ様も早くから環境に配慮したスーパーとしての取り組みをされております。

フレスタでは、早くからゴミの減量化やリサイクルを推進しています。例えば、トレイや牛乳パックなど資源化の可能なものは店頭で回収し、再生ルートに回しています。また、再生品の販売や、買物袋持参の奨励なども積極的にすすめてきました。社内でも書類をできるだけ少なくしたり名刺等に非木材紙を使うなど、森林資源の保護にも目を向けています。こうした取り組みが評価され、フレスタの市内全店舗が広島市が推進するゴミの減量優良積極協力店「あららの店」に認定されました。(フレスタHPより)

環ッハッハ朝市は、新鮮で安価な野菜や果物を求めて、開会式前からたくさんの人が並びます。皆さまも是非お越しくださいませ。

0 コメント

廣島蝶鮫 チョウザメの天ぷら・フライ実演販売

チョウザメパーク(http://www.tyouzame.jp/)から、チョウザメがやってきます。湯来町のきれいな水で、特産品として養殖が始まったというニュースを聞いた方もいるのではないでしょうか?

高級食材のキャビアもいいけど、チョウザメのフライやてんぷらもあります。当日はチョウザメ料理も味わえます。

子ども達には、チョウザメを触ってみる体験も!!

0 コメント

三島のふりかけ

今年も地元吉島に本社のある、三島食品株式会社から、ふりかけを提供いただきました。

10時30分から一人当たり30グラム(無料)です。必ず入れ物のビンを持ってきてください

毎年長蛇の列です。なくなり次第終了です。

三島食品さんには、会社の駐車場も、環ッハッハ用に提供していただいてます。感謝・感謝です。

0 コメント

かまどで焼こうツイストパン

 ボーイスカウトの屋外活動の一つにキャンプがあります。

キャンプで炭を起こし、屋外で焼いて食べるツイストパンは格別です。

是非楽しんでください。

 


0 コメント

Mamachen(手しごと市)

使う人の立場に立った、自分や子供が使いたい商品作りを心がけています。

毎年楽しく参加させていただいておりますので、今年もよろしくお願いいたします。

0 コメント

手しごと市

パンカフェドゥジエムさんがまとめてくださっている手しごと市の出展者の皆さんです。フェイスブック、ブログ、HP等わかる範囲でリンクを貼っています。是非アクセスしてみてください。

とっても素敵なお店がたくさんありますよ。

パンカフェドゥジエム (ベーグル・焼き菓子)
ミカグランドカフェ(豆乳スコーン)
らふぃ木のみの里(無農薬紅茶・焼き菓子)
カンポウチャRAIRA (漢方茶)
大黒屋海苔店(海苔)
ハニー・プラス(広島県産はちみつ)
★あんcafé(国産あんこスイーツ)
★おきらくや(猪肉料理)

mo-yara ka-yara(雑貨)
nice nonsense books(古本・雑貨)
A.Line.Aroma(香り工作室)
あさみの似顔絵
★free on style(パーソナルカラー&色彩心理)
ROCCO(ブリザーブドフラワーのワークショップ)

0 コメント

リビングに掲載されました

0 コメント

リユース食器&食器洗い隊

「ゴミ処理工場でゴミの出ないお祭りを」という発想で始まった環ッハッハでは、第1回からずっとリユース食器を使用しています。

 

当初は、県外の業者の方からお借りし、無くなってはいけないのでデポジット制にして、食器を使うとき、お金を預かり、食器返却所で預かったお金を返却する方法をとりました。

 

現在では、100円ショップなどで購入した食器を使っていますが、一番大変なのが運用する場面です。

続きを読む 0 コメント

ゴミダイエットステージ

リユース食器の回収と、ゴミを分別回収してゴミを減らすのが、環ッハッハの当初からの目標です。

この環ッハッハのメインステージが、ゴミダイエットステージです。

スタート前のボランティア中学生たち。今年は学校行事と重なって人数激減です。ボランティアがしたい方は是非お手伝いくださいませ。

 

0 コメント